一般演題

セッション1/トレーニング

2020/11/22(日)9:00-9:40 

座長:

佐藤嘉伸(奈良先端科学技術大学院大学)

家入里志(鹿児島大学大学院小児外科学)

  1. 胸部からの穿刺を再現した拍動心下心囊穿刺術トレーニングシステムの開発 芹野真郷(東京電機大学大学院)

  2. 熟練医の力トレースを用いた骨髄穿刺トレーニングシステム 川北幸平(東京電機大学大学院理工学研究科)

  3. 脳血管内治療手技トレーニング中の視線データ解析 山本雅也(愛知工科大学工学部)

  4. 腹腔鏡下胆嚢摘出術の注視行動におけるコツの解析とそれに基づく教示 田川和義(愛知工科大学工学部情報メディア学科)

  5. 内視鏡下鼻副鼻腔手術訓練における内視鏡映像を利用した術具動作解析手法の検討 松井綾香(千葉大学大学院融合理工学府)

セッション2/画像・AI・セグメンテーション1

2020/11/22(日)9:40-10:30 

座長:

島田光生(徳島大学消化器・移植外科)

盛川浩志(早稲田大学理工学術院総合研究所)

  1. 機械学習を用いた食道癌リンパ節転移予測手法の検討 磯崎哲朗(千葉大学大学院医学研究院先端応用外科学)

  2. 順序回帰畳み込みネットワークを用いた非アルコール性脂肪肝炎における肝線維化診断 齋藤僚介(電気通信大学)

  3. 腸閉塞およびイレウスの診断支援システムにおける距離マップの導入 小田紘久(名古屋大学大学院医学系研究科)

  4. 画像バイオマーカーを用いた直腸癌術前化学放射線療法の効果予測 藏田能裕(千葉大学大学院医学研究院先端応用外科学)

  5. 局所情報に注目した腹腔鏡動画像からの出血領域抽出 山本翔太(名古屋大学大学院情報学研究科)

  6. Dilated convolutionを用いた腹腔鏡動画像からの血管領域抽出における空間情報利用に関する検討 盛満慎太郎(名古屋大学大学院情報学研究科)

セッション3/画像・AI・セグメンテーション2

2020/11/22(日)10:30-11:10 

座長:

川平洋(自治医科大学メディカルシミュレーションセンター)

桑名健太(東京電機大学工学部先端機械工学科)

  1. 腎臓の構造を反映したパッチ作成とデータ拡張による腎臓がんの自動識別 樋口心(筑波大学)

  2. DeepLearningを用いた単純CT画像の移植腎セグメンテーション 青山博道(地域医療機能推進機構ジェイコー千葉病院移植外科)

  3. 超楕円を用いた前立腺形状のパラメトリック同定および病態との相関関係の検証 小野寺佑輔(電気通信大学大学院情報理工学研究科機械知能システム学専攻)

  4. in-silico 深層学習による motion blurred CT 画像からの大動脈弁 motion series の推定 隆亜武(東京大学大学院工学系研究科)

  5. 表現学習に基づくクラスタリングによるCOVID-19肺 CT像からの病変部抽出手法 鄭通(名古屋大学大学院情報学研究科)

セッション4/画像・AI・セグメンテーション3

2020/11/22(日)11:10-12:00 

座長:

島田順一(京都府立医科大学大学院保健看護研究科)

荒船龍彦(東京電機大学理工学部)

  1. 人工知能を用いた脊髄硬膜内髄外腫瘍(神経鞘腫と髄膜腫)の鑑別 牧聡(千葉大学大学院医学研究院整形外科学)

  2. 深層学習によるMRI画像からの神経鞘腫の自動位置検出 小田昌宏(名古屋大学大学院情報学研究科)

  3. Bayesian U-net を用いた股関節形成不全症例の筋萎縮の評価 上村圭亮(奈良先端科学技術大学院大学生体医用画像研究室)

  4. Artificial intelligence を用いた変形性股関節症患者の股関節周囲筋評価 岩佐諦(大阪大学大学院医学系研究科運動器医工学治療学)

  5. 立位 MRI 装置を用いた臥位から立位の男女別仙腸関節動態の検討 谷哲郎(大阪大学大学院医学系研究科運動器医工学治療学)

セッション5/画像・AI・セグメンテーション4

2020/11/22(日)15:00-15:50 

座長:

本郷一博(伊那中央病院)

楠田佳緒(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)

  1. 覚醒下脳腫瘍摘出術における顕微鏡画像への脳構造・推定脳機能位置重畳表示 佐藤新(公立はこだて未来大学大学院システム情報科学研究科)

  2. 画像認識を利用した脳神経外科手術における熟練度評価に関する研究 小林崇徳(東京大学大学院工学系研究科)

  3. 深層学習を用いた超音波プローブの位置推定における光学式データの活用の検討 矢ヶ崎詞穂(電気通信大学大学院情報理工学研究科)

  4. 深層ニューラルネットワークを用いた in silico 学習による腹腔鏡下における鉗子3次元位置姿勢推定 石川宏輔(東京大学大学院工学系研究科)

  5. 腹腔鏡動画像用オンラインアノテーションツールの開発 屠芸豪(名古屋大学大学院情報学研究科)

  6. Single-Shot ベースの画像認識を用いた物体の3次元位置姿勢推定 吉村仁和(東京大学大学院工学系研究科)

セッション6/ロボット・マニュピレーター

2020/11/22(日)15:50-16:50 

座長:

和田則仁(慶應義塾大学一般・消化器外科)

荒田純平(九州大学大学院工学研究院機械工学部門)

  1. 当科におけるロボット支援下直腸手術の現状と安全なポート留置の工夫 今西俊介(千葉大学大学院医学研究院先端応用外科)

  2. シリアル多関節アーム型低侵襲手術支援ロボットによる術具挿入動作の自動化の試み 原口大輔(東京工業高等専門学校機械工学科)

  3. 手術助手ロボット群と選択結合する術具挿入型ポータブル操作デバイスの機構特性 狩野秀征(大阪工業大学大学院ロボティクス&デザイン工学研究科)

  4. 極細針を用いた肺穿刺戦略ー安静呼吸位における間欠的穿刺制御手法の提案ー 関根海(早稲田大学)

  5. 斜交関節と多段伸縮ねじ機構を備える鉗子マニピュレータの開発 佐々木歩夢(大阪工業大学大学院ロボティクス&デザイン工学研究科)

  6. 脳血管内治療用テレサージェリーロボットの開発ーLANを使った遠隔操作実験ー 永野佳孝(愛知工科大学工学部電子制御・ロボット工学科)

  7. 病理切り出し作業の自動化に向けた柔軟物体の切断方法とその影響に関する研究 森公平(東京大学大学院工学系研究科)

セッション7/手術デバイス

2020/11/23(月・祝)9:00-10:05 

座長:

林秀樹(千葉大学フロンティア医工学センター)

堀瀬友貴(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)

  1. 柔軟構造を用いた超音波メスの先端屈曲と小型細径化 大野凌雅(東京工業高等専門学校)

  2. 脳血管内治療用カテーテルの形状デザインアプリケーション開発(第2報) 野秋匡平(愛知工科大学大学院システム工学専攻)

  3. 赤外線凝固装置(KIRC)の基礎的研究ーシミュレーション解析を用いた心筋組織内温度の実測値との検証ー 中島章夫(杏林大学保健学部臨床工学科)

  4. 脳腫瘍連続摘出手術システムの開発ー細胞単離装置の改良ー 後藤結香(芝浦工業大学生命科学科)

  5. 可変剛性機構を備えた臓器把持デバイスの有限要素解析による応力分布推定 鈴木理奈(東京医科歯科大学生体材料工学研究所)

  6. 振動を使った脳血管内治療用デバイスの挿入力低減手法の提案 永野佳孝(愛知工科大学工学部電子制御・ロボット工学科)

  7. 折れ曲がり変形を利用した内耳への人工内耳(CI)挿入アシストデバイス 坂本聖龍(東北大学大学院工学研究科)

  8. 先端部の安定した多方向屈曲を実現する人工血管素材を用いた可動型カニューレの開発 山田篤史(滋賀医科大学医学部医学科革新的医療機器・システム研究開発講座)

セッション8/ナビゲーション/VR1

2020/11/23(月・祝)10:05-10:55 

座長:

大城幸雄(東京医科大学茨城医療センター消化器外科)

小林洋(大阪大学大学院基礎工学研究科)

  1. 直腸癌手術に対する腹腔鏡下ナビゲーション手術のためのレジストレーション方法の検証 岡田倫明(京都大学消化管外科)

  2. Development of a Surgical Navigation System for Pelvic Lymph Node Dissection using Indocyanine Green Chunyin Zhang(School of Engineering, the University of Tokyo)

  3. Trans-perineal APR における術前 VR・MR シミュレーション 徳永卓哉(徳島大学・消化器移植外科)

  4. 位置認識誘導型ナビゲーションシステム(recognized position-guided navigation system)の臨床応用 服部麻木(東京慈恵会医科大学高次元医用画像工学研究所)

  5. 内視鏡映像とナビゲーション情報を用いた内視鏡下鼻副鼻腔手術の手術状況認識手法の提案 江幡龍(千葉大学大学院融合理工学府)

  6. 呼吸器外科における仮想胸腔鏡像による手術ナビゲーションシステムを用いた手術支援の検討 林雄一郎(名古屋大学大学院情報学研究科) 

セッション9/ナビゲーション/VR2

2020/11/23(月・祝)12:00-12:50 

座長:

菅野伸彦(大阪大学大学院医学系研究科)

佐藤生馬(公立はこだて未来大学)

  1. 気管支鏡ナビゲーションのための敵対的生成による内視鏡画像深度推定の評価 王成(名古屋大学大学院情報科学研究科)

  2. 健側乳房と再建乳房の形状差を導出する乳房再建術中支援システム 金子晃太郎(東京電機大学)

  3. ICPアルゴリズムを用いた乳房再建患者データの物理マーカーレス高速レジストレーション 岡澤亮平(東京電機大学理工学部)

  4. 慣性センサとの統合によるAR マーカー姿勢計測の高精度化 小野木真哉(東京医科歯科大学生体材料工学研究所)

  5. 幾何マーカーを用いたレジストレーションにおけるマーカーの小型化 池田伊織(早稲田大学)

  6. 各術者からの視点でナビゲーション画像を得られる多視点型手術ナビゲーションシステムの構築 鈴木直樹(早稲田大学国際情報通信研究センター)

セッション10/内視鏡・手術場・レギュラトリーサイエンス

2020/11/23(月・祝)14:10-15:00 

座長:

小野稔(東京大学医学部心臓外科)

鎮西清行(産業技術総合研究所)

  1. SUN database:大腸ポリープ自動検出器の精度評価に向けた試験用画像 伊藤隼人(名古屋大学大学院情報学研究科)

  2. Preliminary Study of Loss-Functions Design for Detection and Localization of Perforations with YOLO-v3 in Colonoscopic Images 蒋凱(名古屋大学大学院情報学研究科)

  3. 内視鏡下副鼻腔手術における工程解析による手技課題抽出手法の開発 山口智子(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)

  4. 操作負荷と手術精度を考慮した腹腔鏡下手術システムの人間工学的評価 下前快喜(早稲田大学創造理工学研究科)

  5. 手術室における機器のレイアウトモニタリングに向けた相互運用性のある位置計測システムのプロトタイプ設計 玉川正貴(東京電機大学大学院工学研究科機械工学専攻)

  6. 医療機器の清浄性評価における残留タンパク質定量法の予備的検討 植松美幸(国立医薬品食品衛生研究所医療機器部)

セッション11/その他

2020/11/23(月・祝)15:00-16:00 

座長:

村垣善浩(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)

原田香奈子(東京大学大学院医学系研究科・工学系研究科)

  1. ロボット手術時代の手術教育法 菅本裕司(沼津市立病院外科)

  2. 特定臨床研究のハードル 後藤哲哉(聖マリアンナ医科大学脳神経外科)

  3. Digital Body の構築ー高速に MRI により全身の3次元データを取得できる手法の開発ー 鈴木直樹(早稲田大学国際情報通信研究センター)

  4. 空間投影可能な4次元表示装置における画像の時空間分解能の向上 鈴木直樹早稲田大学国際情報通信研究センター

  5. 病態の4次元解析における臓器内構造の表示機能について 鈴木直樹早稲田大学国際情報通信研究センター

  6. 低肺機能患者における呼吸パターン検出ー変位センサによる呼吸計測信号のウェーブレット解析ー 杉野貴明(東京医科歯科大学生体材料工学研究所)

  7. プラズマ処理による3D プリンタで成形したポリ乳酸構造物の浸漬に伴う強度および親水性への影響 米澤旭(愛知工業大学大学院工学研究科機械工学専攻)

※一般演題の会場は、すべて第2会場です。